上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・


『アルファベット』 (1968年・米)
スタッフ
監督:デヴィッド・リンチ
脚本:デヴィッド・リンチ
製作:H・バートン・ワッサーマン
撮影:デヴィッド・リンチ
編集:デヴィッド・リンチ
音楽:ロバート・ジェイミーカラム、デヴィッド・リンチ、ロバート・マクドナルド
アニメーション:デヴィッド・リンチ
出演:ペギー・リンチ

 デヴィッド・リンチ監督作品「アルファベット」。原題タイトルは「THE ALPHABET

 始めに言います。私は嫌いな映画は無い、と豪語できます。しかしこの映画の不気味さと生理的に嫌悪感を催すものには、「ああ。これはなかなか好かれる映画ではないな」というのはわかりました。

 この頃のリンチ監督作品はこれと同じような訳の分からないキ〇ガイじみた映画が多かったようです。

 はっきり言ってストーリーも理解することも何もありません。ただ映画が一方的に視聴者を追い詰めるものです。我々は完全に受け身で何も考えずに観せられるのです。



スポンサーサイト
Category: 洋画ア行

大誘拐 〜Rainbow kids〜 | Home | 部屋

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。