上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあさあサイレント映画は続いていく!


『ロシア革命』 (1906年・露)
ロシア革命
スタッフ
監督:リュシアン・ノンゲ
製作:シャール・パテー(※自訳:Charles Pathé)


 リュシアン・ノンゲ監督作品「ロシア革命」。別題『オデッサ事件』。原題タイトルは「La révolution en Russie」

 1905年ごろに起こったロシア革命をリュシアン監督が映画にして3分ほどで描きました。ロシア革命だから実は私が以前にアメブロで書かせていただいた「戦艦ポチョムキン」と内容が被ってるんですよね。

 さてストーリーとしてはまず水夫たちが上司に反乱を決行し次々と殺していきます。そしてそれに湧き上がった民衆たちを政府は駆逐していくんです。

スポンサーサイト
Category: 洋画ラ行

お化けホテルのジョシュおじさん | Home | 大列車強盗

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。