上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は寝てしまって予告した「市民ケーン」見れませんでした。明日観ないと観る機会を失ってしまいますね。



『サンドウ』 (1894年)
監督:トーマス・エジソン
撮影:ウィリアム・ハウセ
出演:ユージン・サンドウ


 トーマス・エジソンによりつくられた映画というより映像。原題タイトル「Sandow

 ユージン・サンドウという強靭な肉体を持ったボディービルダーの男を撮影した40分程度の映画です。

 筋肉質な男といっても、いわゆるあのパンツレスリングにおける兄貴とかの感じとはちょっと違う気がしますね。例えばギリシアの彫刻だとかいわゆる美術館で飾られているような美しい筋肉の持ち主だとは思いませんか?

 ユージン・サンドウは1925年10月24日にロンドンで脳卒中で死にました。58歳没。彼は初めてのボディビル雑誌に載ったりとボディービルダーの始祖的な方です。
スポンサーサイト
Category: 洋画サ行

市民ケーン | Home | キートンの文化生活一週間

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。